【連載コラム】「ハッセルブラッド」+「MakroPlanar CF 120mm F4」

サンライズカメラさんで連載中のコラム。第8回のカメラ前回に引き続きハッセルブラッドです。
前回はカール・ツァイスのプラナー80mmでしたが、今回はマクロプラナー120mmです。

2本使用して、1本はクロスプロセス現像しました。
記事内ではクロスプロセス現像についても少し書いています。

フィルムによっても色味は変わるのですが、カメラやレンズでもかなり変わりますね。撮影は楽しいし、現像は待ち遠しいです。改めてフィルムが好きになってきました。

高価なカメラなので気軽に購入出来ませんが、触発されるような記事であれば嬉しいです。
自分で撮ってみればより分かるのですが、本当に高画質ですね。

そしてやっぱり中判はボケがすごい。

ま、僕はブロニカで我慢かなぁ。

ということで、ぜひ以下よりご覧ください。